ミステリーと理想の最期とトライフル

先日に「ベニスに死す」という映画を観ました。(【エッセイ】炭酸と倦怠感と映画)まだ余韻に浸っています。その余韻に引きずられながら、今日はネットフリックスで「魔入りました!入間くん」と「SHERLOOK/シャーロック」を見ながら裁縫をしていました。

正直二つの作品の温度差で風邪を引くかと思いました。

すれてなくて真っすぐな入間くんと社会不適合者のシャーロックホームズといかれてるワトソン、この作品は同じ日に見ない方がいいと思った。どちらも別ベクトルで面白いので風邪を引いたのは私の都合ですけど。

取り合えず今私の頭の中は、トライフルのように色々詰め込まれているのでスプーンで上から混ぜるようにひとつひとつ掬っていきます。

(余談ですがパフェとトライフルの違いはあまりなくて、パフェがフランスのデザートでトライフルがイギリスのデザートという違いくらいみたいです。ジャムとコンフィチュールの違いのようなものなのだと私はざっくり認識しました。)

ブログランキング参加中

クリックして応援して頂けると喜びます(*'ω'*)

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です